恵迪寮中途退寮者の意見

北海道大学卒業者・恵迪寮中途退寮者の井上修一が書いています。恵迪寮での文化の押し付け、多発するハラスメント、民主主義を無視した運営に辟易して退寮しました。

個室に入る方法

4月は入寮の時期だ。新入寮生が寮に到着すると、自治会の係員が迎え、自治会入会手続をし、部屋決めをする。2019年4月の部屋決めの様子は

http://t-keiteki.jugem.jp/?eid=1174429

にある。

この部屋決めに参加すると、相部屋に入ってしまうことが多い。自治会の係員は相部屋に入れたがるからであり、上記ブログ記事の「新入寮生は希望する部屋のボードを掴み」でうっかり相部屋のボードを掴んでしまうことが多いからである。

このエントリではこれを回避する方法を書く。

まず、自治会に入会しないことだ。恵迪寮生は自治会に入会する義務がない。これは北大当局も認めている。学生の声 http://gakuseinokoe.academic.hokudai.ac.jp/Detail の2018年12月15日の投書『恵迪寮自治会は加入しなくても良いか』の

恵迪寮自治会は「寮生は全員自治会に加入しなければならない」という立場をとっています。これに基づき、自治会は新入寮生に自治会入会を求め、入会しないという選択は認めません。自治会員が退会を希望したときも、退会希望を取り下げるまで「説得」します。  これは大学側も同じ立場でしょうか。具体的には、新入寮生が自治会に入会しなかった場合、大学からの入寮許可が取り消しになるでしょうか。  また、寮生が自治会を退会した場合、退寮処分になるでしょうか。

に、当局は

 本学学生寮は,安全で衛生的な環境を提供し,寮生が快適な日常生活を送り,勉学に資することを目的としておかれています。  大学として恵迪寮の入退寮については,自治会の入退会を条件とはしておりません。

と回答している。

自治会係員は新入寮生に自治会入会を要請する。胆力があれば面と向かって拒否しても良いだろう。だが私のおすすめは、初めから自治会係員と接触しないことだ。自治会活動に積極的に参加する人は多くが学力が低く、ろくに話が通じない。さらに、顔を覚えられるといろいろ面倒だ。寮に着いて歩いていると「新入寮生ですか」などと声かけしてくるだろうが、適当に「3年目です」などと言ってあしらっておけば良い。

そして、自治会の部屋決めによらずにどこかの個室に入ってしまうのだ。北大当局の発行する入寮許可書には、部屋番号は指定されていない。これは、どの部屋に住んでも良い許可と解すべきである。居室の鍵はおそらく自治会が管理しているが、自治会は鍵の交付を拒むことはできない。拒めば新入寮生の寮に住む権利を侵害することになるからだ。もし拒むならば当局に相談だ。

また、自治会が鍵を管理しているのもそもそもおかしなことだ。これは別エントリで書く。